意外と知らない!大学入試会場に保護者控室はあるのか?

年明けの1月2月は大学受験。

入試を控えてピリピリするのは、

子供も親も一緒です。

 

特に親が慌ててしまうと、

子供にも同様が伝わり

悪影響を与えることもあります。

スポンサードリンク

事前に収集できる情報は、

確実に収集したいところです。

 

さて、今回は保護者控室です。

 

中学や高校入試の頃は

当然の様にあった控室。

 

大学入試ではあるのでしょうか?

 

センター入試と一般入試。

それぞれ違いがあるので、

分けて解説しますね。

 

私は当然ながら大学入試を経験し、

同時にアルバイトで運営側にも

入ったことがあります。

 

その経験を踏まえて、

事前に情報をお伝えしますね。

センター試験の場合

大学 試験 服装 画像

まずはセンター試験。

これは受験会場が様々です。

 

大学・予備校・地域の会議室…

様々な会場が指定されます。

 

センター試験については、

会場ごとに控室が設置されるかどうか。

これが完全に異なってきます。

 

会場のキャパ的に難しい場合は、

当然ながら控室はありません。

スポンサードリンク


次に一般入試の場合。

これはほとんどの大学で設置されます。

 

受験生も合格すれば学生。

立派なお客さんになります。

 

ひどい対応をすればその分だけ

大学の評価は下がりますし、

別の大学へ入学されるリスクもあります。

 

大学の食道や教室、ホールを解放して

保護者控室にするケースもあります。

 

センター試験は近場が会場ですが、

大学入試は上京するケースも多いです。

 

保護者同伴での上京。

これは珍しいことではないので、

控室が用意されるのです。

事前に大学へ確認!

ホワイトデー 高校生 脈あり 画像

いずれにしても事前に大学へ確認する。

これが一番です。

 

また、センター試験の場合は

会場へ問い合わせることをオススメします。

 

大学入試センターへ問い合わせても、

個別の会場については把握していません。

 

会場のことは会場でしかわからないので、

直接問い合わせるのが効果的です。

 

特にセンター試験の場合は、

保護者控室がないケースが

容易に想定されます。

 

「えっ、ないの!」

なんて驚いている保護者の方、

私も見たことがあります。

 

近くのカフェで1日を過ごす。

試験時間の長いセンター試験で、

これはキツいです。

 

この記事を参考にしつつ、

それでも気になるのであれば、

個別に相談してくださいね!

スポンサードリンク

★こちらの記事もオススメ★

⇒就職浪人をすると、学費はこれだけかかる!

⇒大学を卒業できるのか…単位の不安を解消する方法を伝授!

⇒留学の目的の書き方を伝授!志望理由に外せないポイントは?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ