孫の入学祝い金の相場を大公開!これが定番だ!

さて、お孫さんをお持ちの方であれば、

この時期はいつも以上に楽しみになってくるわけです。

 

孫が学校への入学を控えていれば、

お祝いとしてプレゼントを贈ることができるからです。

 

入学式に出席するという祖父母の方もいますし、

遠方で難しい場合はお祝いをプレゼントする、なんて場合もあります。

 

そこで気になるのが、入学祝い金の相場です。

スポンサードリンク

一般に、身内や親戚は入学祝いを贈るのが通例となっています。

ただ、相手との関わりの深さによって、贈る学は変わってきます。

 

祖父母であれば、お孫さんとの関わりも深くなってきますし、

ある程度の額は包みたいと考えるのが自然でしょう。

 

この記事では、お孫さんの入学祝い金の相場をお伝えします。

 

また、お祝い金を単に贈る以上に喜ばれる方法についても、

あわせて紹介したいと思います。

お祝い金の相場はこちら!

スポンサードリンク


さて、身内や親戚のお祝い金の相場ですが、

通例5000円〜10000円とされています。

 

金額については相手との関わりの深さによって上下します。

 

祖父母であるということなら、満額の10000円を出してもOKです。

また、相手に気を使われない範囲で、もっと多くの金額を包んでも良いです。

※私の知る限りでは、30000円を包んだケースがあります。

 

お祝い金を贈る上で必要になってくるのが「ご祝儀袋」

 

どのようなものを選べば良いかから、書き方まで、

こちらの記事で詳しく解説しています。

 

 

ちなみに、お祝い金ですが、遅くとも入学の2週間間には贈るのがマナーです。

 

あまり直前になってしまうと、

入学準備で忙しい家庭に負担をかけてしまいます。

 

ただ、祖父母であれば日常的に孫夫婦と交流がある場合もあります。

その場合は、時期について事前に相談するなど、柔軟に対応して下さい。

お祝い金以上に喜ばれるプレゼントは?

就職祝い 相場 姪

さて、ここまでお祝い金について書いてきました。

 

ただし、単にお金を包んで渡すよりも、

お孫さんに喜んでもらえる方法があります。

 

それは、お金以外のプレゼントです。

 

ランドセルや勉強机、

制服や学校指定のカバン、体操服など、

入学時は予想外にお金がかかります。

 

孫夫婦も痛い出費を嘆いているはずです。

 

そんな場面にこそ、援助をすることができれば、

お孫さんはもちろん、家計的にも大助かりです。

 

ただ、上記のような学校必需品については、

既に孫夫婦が買いそろえている可能性もあります。

 

事前に相談し、協力できないかと確認をとってください。

 

 

そして一番嬉しいのは、

実際に買いにいく場面に付き添うことです。

 

これにより、祖父母がプレゼントしたことが、

お孫さんの目を通して直接わかります。

喜んでもらえることは、言うまでもありませんね。

 

祖父母だからこそ、入学祝い金だけではなく、

より喜んでもらえる方法を探るのも手です。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ