白髪がかゆいからといって抜くと【大変なことに!】

白髪だけでなく、毛については

多くの人が悩む問題です。

 

特に春先は進学や就職、異動や引っ越しなどで、

新たな人間関係の構築がされやすいです。

 

白髪だって、目立たなくすれば、

まったく生えていない人と

同様に見てもらえるわけです。

 

気合いを入れる人も多いですよね。

スポンサードリンク

このサイトでも、

以前から白髪の記事を書いてきました。

 

特にこちらの記事は、

白髪が生える原因と対策をまとめているので、

必ず一度は読んで下さい。

 

さて、今回の記事では

白髪のかゆみにスポットライトを当てます。

 

白髪が生えている周辺が

急にかゆくなったことのある人。

結構いるんじゃないでしょうか。

 

そんな中で、白髪を抜いてしまう人も

いるのではないでしょうか?

 

「かゆみの原因、白髪を根本から排除!」

 

こんなことを考えているのでしょうが、

実はこれ、一番やってはいけない方法なんです。

白髪がかゆいからといって抜くとどうなるの?

スポンサードリンク

そもそも、白髪を抜いた所で

何の解決にもなりません。

 

冒頭に紹介した記事に書いてある様に、

髪の毛は色素細胞によって色付けられます。

 

何らかの原因によって

色素細胞が変調をきたしたために、

黒ではなく白(正確には透明)に

なってしまったのです。

 

髪の毛自体は約5年周期で生え変わるため、

たとえ現在の白髪を抜いても、

むこう5年は白髪が生え続けるのです。

 

しかも、髪の毛を抜くということは、

毛根にストレスを与えているわけです。

 

これでは最悪、髪の毛が

生えて来ない可能性もありますし、

他の髪の毛にも悪影響を与え、

白髪を増やす原因になります。

では、白髪がかゆい時はどうすれば良いの?

ストレス 白髪 治る 画像

とはいえ、白髪のかゆみを

抑える方法が知りたいはずです。

 

これについては以前の

記事でも詳しく書いています。

 

かゆみを抑えるには、

抜いてはいけません。

 

かゆみの原因となっている

頭皮をマッサージすることで、

じわじわと対処していくのが、

一番効果があります。

 

ただ、「明日にでも白髪をなくしたい!」

とあなたが思うのであれば、

白髪を抜かずに切って下さい。

 

切るだけであれば、

毛根にストレスは与えていないですし、

白髪を目立たなくすることもできます。

 

また、白髪を抜くと濃くなりますが、

切るだけなら濃くはならない。

これも大きなメリットなんですよね。

 

毛根や頭皮にストレスを

与えてしまうのは逆効果ですので、

対処方法はよく考えて実行してください。

★こちらの記事もオススメ★

⇒ストレスで白髪が前髪に生える?すぐにできる解決策はこれ!

⇒犬もストレスで白髪が生えるのか?疑問を解決!

⇒白髪染めの頻度、40代だからこそ気をつけたいポイントは?

⇒側頭部に白髪が生える原因は?すぐにできる対策を紹介!

⇒ストレスが原因の白髪は治る?すぐにできる方法を紹介!

⇒白髪の周辺がかゆい!原因と対策を紹介!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ