犬もストレスで白髪が生えるのか?疑問を解決!

さて、以前にも白髪については取り上げました。

 

特にこちらの記事については、白髪の原因から対策まで、

コンパクトにまとめているので読んでみて下さい。

 

春といえば、新たにスタートを切る時期です。

 

白髪にしても、何かしらの対策をとり始める人が多い季節。

それが春とも言えるでしょう。

 

人間関係も一度リセットされる時期ですし、

抜いたり染めたりといった対策をとる人が多いんでしょうね。

※とはいえ、白髪を抜くのはやめてください。

スポンサードリンク

さて、これまでの記事では人間に注目してきたのですが、

今回の記事では犬に注目します。

 

…そう、実は犬にも白髪は生えるんです。

犬に白髪が生える要因は?

スポンサードリンク


では、なぜ犬に白髪が生えるのでしょうか。

 

これも根本的には、冒頭の記事で紹介した、

人間に白髪が生える原因と変わりません。

 

老化すれば全身の毛が白くなっていきます。

 

もちろん、真っ白になるということはないのですが、

もともと茶色だったなら、白っぽく薄くなっている様子が見て取れます。

 

また、鼻の周りに生えていた毛も白く変わっていきます。

犬を見かけた時、こうした毛の色を見ることで、

だいたいの年齢が読み取れるわけです。

 

 

そして当然、犬もストレスを感じます。

 

十分な栄養を与えられていないことはもちろん、

飼い主からの暴力や散歩に連れて行ってもらえないこと。

 

生活環境から他の犬との関係まで、

そべてが犬にとってのストレス要因です。

 

ですので、年齢の割に早く白髪が生えてしまっている場合は、

一度動物病院に連れて行くなどの対策をとった方が良いです。

 

人間よりも寿命の短い犬だからこそ、

病気やストレスは進行が早いんです。

 

場合によっては体のどこかに以上が見つかることもあるので、

病院で診てもらうのは必須でしょう。

最後に

親 初任給 プレゼント 画像

私も実家で犬を1匹飼っていました。

 

年をとるにつれて毛が白く生え変わっていくのを目にしてきましたし、

老いの現象は人間とさほど変わらないということに気づきました。

 

犬に白髪が生えて来て不安な気持ちもあるでしょうが、

老化なのかストレスなのかを見極める様にしてください。

 

前者の場合は仕方ないとして、

後者の場合はすぐに改善できる可能性があります。

 

ペットとはいえ家族の一員。

できる限り早急な対策をとる様にしてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ