ディズニーシーでファストパスを取る3つの裏ワザを暴露!

 

 

さて、私は2ヶ月に1度はディズニーに行っています。

 

毎月、毎週行っている様な人には叶いませんが、

それでも人よりは情報を持っていると感じています。

 

この記事を読んでいるあなたの役に少しでも立てばと、

こうして記事を書いています。

 

 

さて、今回は「裏ワザ」についてです。

 

 

ディズニーに行けば、必ずファストパスをとるでしょう。

 

だからこそ、効率的にファストパスをとって、

ディズニーシーを楽しめる裏ワザは知っていて損はありません。

 

 

 

この記事を読んで、

 

「こんな方法があったのか!」と思うこともあれば、

「いや、知ってるし…」と思うこともあるでしょう。

 

 

 

ただ1つ確かなことは、

これが私が感じる裏ワザですし、

これさえ知っていれば十分ということです。

 

 

では、3つの裏技をお伝えしますね。

 

 

ファストパスをとるための裏ワザを紹介!

 

 

裏ワザその1:開演同時に一番人気のアトラクションへ!

 

開演同時には、ファストパスを求めてお客さんが走り回ります。

ここで絶対に間違えないで欲しいのは、

 

 

「あなたが一番行きたいアトラクション」

「一番人気のアトラクション」

 

こうしたファストパスを必ずとる様にしてください。

 

 

 

たとえば、トイストーリーマニア。

 

開演から30分もしない内に、

その日のファストパスがなくなってしまうことは普通にあります。

 

 

どうしても乗りたいならば、

開演同時にトイストーリーマニアへ行くことです。

 

 

 

その他のアトラクションについては、

正直なところ、開演同時でなくても大丈夫です。

 

 

あなたが特に乗りたいアトラクションがある場合は、

そちらのファストパスをとってください。

 

 

 

裏ワザその2:ファストパスをとらずに乗れるアトラクションがある!

 

 

ファストパスに指定されているものの、

「ある時間帯」に行けば、待ち時間が少なく乗れるアトラクションもあります。

 

 

 

もちろん開演と同時期であれば、

どのアトラクションもそうなのですが、

午前中の、11時頃までであれば、

待ち時間が30分程度で乗れるアトラクションもあります。

 

 

それが「レイジングスピリッツ」です。

 

 

お昼過ぎからは混んでくるのですが、

11時頃までは不思議と人が空いています。

 

狙い目と言えますね。

 

 

裏ワザ3:タートルトークに並びながらファストパス!

 

タートルトークはファストパスのないアトラクションですが、

待ち時間が60分は下回らない人気アトラクションです。

 

 

私としても本当にオススメなので、

シーへ行ったらぜひ体感して欲しいです。

 

 

タートルトークについては、

待ち時間が長ければ船の外で待つのですが、

そんな時こそ、仲間の誰かにチケットを預け、

人気アトラクションのファストパスをとって来てもらうのです。

 

 

オススメはタワーオブテラー。

 

 

タートルトークのすぐそこにあるので、

短時間でファストパスをとってこれます。

 

ディズニーシー ファストパス 仕組み 画像

 

以上、これら3つの裏ワザを駆使して、

シーを何倍も楽しんで下さい!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ